≪ 前の月 2019年10月 次の月 ≫
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

文化発表会 集中期間
文化発表会の集中期間となりました。

1学年では、それぞれの係ごとに集まり
係長などの役割を決めるとともに、今後のスケジュールなどについて確認をいたしました。






| 19:16 | 学校からのお知らせ |
本日の給食
10月15日(火)

本日の給食は、ビビンパ丼、牛乳、チャプチェ、フルーツ白玉 です。

チャプチェは、夏休み自由課題「世界の料理を作ってみよう」に2年2組の生徒が応募してくれたレシピです。


| 13:14 | 学校生活から::本日の給食 |
10月15日(火)

本日の給食は、ビビンバ丼、牛乳、チャプチェ、フルーツ白玉 です。

チャプチェは、夏休み自由課題「世界の料理を作ってみよう」に2年2組の生徒が応募してくれたレシピです。


| 12:15 | 学校からのお知らせ |
生徒会認証式
始業式後には生徒会認証式を行いました。


各委員会担当の先生より一人一人呼名され、委員長の生徒が壇上で校長先生より認証書を受け取りました。

その後、各委員会の活動予定や生徒たちへのお願いなどについて連絡をいたしました。

今回からは2年生が委員長となり、緊張した様子ですが、しっかりと伝えるべき内容を立派に伝えておりました。










| 10:08 | 学校からのお知らせ |
校長講話  苦手意識、やるかやらないか
皆さん、おはようございます。

 まずは、今回の台風19号で、被害にあわれた方、お亡くなりになった方々に心から哀悼の意を表します。

 さて、今日は、後期の始業式です。間の休みも短いので、あまり意識しないと思いますが、一つの節目として、工期も一人一人が自覚をもって活動してほしいと思っています。
 また、今日は、生徒会認証式です。生徒会本部役員と委員会は、2年生中心になります。今まで、先輩が築き上げた伝統を踏襲しつつ、自分たちのカラーを出してください。

 さて、今日は短いお話を一つします。



「それは無理です。」 「私にはできません。」 とやる前から「できない」と決めつけてしまうことがあります。
 Aさんは、人前で声を出すことが苦手でした。日直などで前に出て話をしなくてはならない時も、いつも、もう一人の日直にお願いしていました。
 ある日、先生から、「自分の能力は、案外、自分ではわからないものだよ。できる、できないと決めずに、まずやってみたらいいよ。」とアドバイスを受けました。
 一瞬、反発心を覚えましたが、たしかに、やる前から、「できません」とすぐに否定してしまう癖がありました。
 「だれでも最初は自信がないものです。経験をして、失敗を重ねて、ようやく自身が持てるようになる」と先生に教わったAさん。その後は、苦手だったことにも、「まず、やってみよう。」とチャレンジする意慾が芽生えています。
 何事も、「できる、できない」ではなく、「やるか、やらないか」です。


 ラグビーワールドカップでは、熱戦が続いていますが、日本がアイルランドに勝ったとき、選手たちは、奇跡だと思うと同時に、「死ぬほど練習をした」から勝ったのは必然だった、という話もしていました。
 死ぬほどまでは言わないまでも、勉強もスポーツも同じです、やる前からあきらめるのではなく、前に進む気持ちが大切です。
| 09:51 | 学校からのお知らせ |
<<前の5件 | 1 | 2 | 次の5件>>
記事タイトル一覧はこちら
このページの先頭へ