≪ 前の月 2018年10月 次の月 ≫
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

本日の給食
10月9日(火)

本日の給食は、きのこご飯、牛乳、鮭のもみじ焼き、白菜のゆかり和え、みそ汁 です。

きのこご飯に使った舞茸は、東京都産です。


| 12:18 | 学校生活から::本日の給食 |
2学期始業式 校長先生の話 進歩するためには・・
 みなさんおはようございます。
 今日は、後期の始業式です。間の休みも短いので、あまり意識しないと思いますが、一つの節目として、後期も一人一人が自覚をもって活動してほしいと思っています。
 また、今日は生徒会認証式です。生徒会本部役員と委員会は、2年生中心になります。今まで、先輩が築き上げた伝統を踏襲しつつ、自分たちのカラーを出してください。

 「人間が進歩するためには、まず、第一歩を踏み出すことである。長い目で見れば、人生には無駄がない。」
 これは、皆さんが良く知っている自動車メーカー「ホンダ」を創った本田宗一郎さんの言葉です。本田さんは、小学校を卒業した後、会社に見習の職人として入り、一生懸命働きました。のちに会社を分けてもらい、小さな会社を作ります。この小さな会社は、本田技研というオートバイを作る会社になり、今では、世界的な自動車メーカー「ホンダ」となったのです。その間、本田さんは、大変な苦労をしたし、人の何倍も努力をしたと言います。
 その本田さんが、「進歩するためには、まず、第一歩を踏み出すことだ」と日頃から社員に言っていたそうです。何かをしようとする時、「失敗したらどうしよう」とか「無駄になるかもしれない」と考えて「やろうか」「やめようか」迷ってしまうことがあると思います。その時は、失敗を恐れず、ぜひやってみるという方を選んでほしいのです。結果として失敗に終わることもあるかもしれません。けれども、「失敗から学ぶ」ということもあります。本田さんは「人生には、無駄がない」とも言っています。失敗を失敗に終わらせるのではなく、失敗から学ぶことができれば、決して無駄ではなくなると思います。
 皆さんには限りない可能性があります。失敗を恐れず、まず第一歩を踏み出してください。きっと道は開けてきます。そして、その開けた道を一歩一歩しっかりと歩んでほしいと願っています。

| 11:54 | 学校からのお知らせ |
生徒会認証式
始業式後には生徒会認証式を行いました。


各委員会担当の先生より一人一人呼名され、委員長の生徒が壇上で校長先生より認証状を受け取りました。

その後、各委員会の活動予定や生徒たちへのお願いなどについて連絡をいたしました。

今回からは2年生が委員長となり、緊張した様子ですが、しっかりと伝えるべき内容を立派に伝えておりました。








| 10:42 | 学校からのお知らせ |
2学期 始業式
10月9日(火)

 2学期の始業式が行われました。

学期のスタートにふさわしい元気な歌声で、校歌が歌われたあと

校長先生からお話がありました。






| 10:00 | 学校からのお知らせ |
女子バレーボール 秋季大会
10月7日、女子バレーボール部は秋季新人大会でした。公式戦初勝利をあげましたが、残念ながらわずかの得失点差で決勝トーナメントには進出できませんでした。
バレーボール部の生徒たちはひたむきにポールを追いかけ一生懸命にプレーしていました。夏の大会より実力が上がっていました。


| 20:08 | 学校からのお知らせ |
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 883 | 次の5件>>
記事タイトル一覧はこちら
このページの先頭へ